世界のすみっこでネバーランド

あれをやらねば、これもやらねば、でも遊びたい。大人になれない母親のちっぽけなネバーランドの記録です。現在小学3年生(8歳)、幼稚園年中(4歳)、1歳児の育児に奮闘中。

あれをやらねば、これもやらねば、でも遊びたい。大人になれない母親のちっぽけなネバーランドの記録です。現在小学2年生(8歳)、幼稚園年少(4歳)、1歳児の育児に奮闘中。

無題30


無題31

なくなっちゃうのが怖くて食べられないチョロ吉です。食べる前に泣く。とんだ食いしん坊。
一個しかもらえないときは泣きながらブンブン首を振ってました。

食べ終わった後のことまで考えられるなら、散らかした後の大変さも考えてください(涙)。

末っ子の食いしん坊っぷりは手に余ります。
ある日なんかは真夜中に空腹で目覚めて、泣き叫ぶからバナナ一本をあたえてもまだ足りない。
おもち一切れ、フォローアップミルク100mlを飲んでやっと満足。

無題39


常にこんな調子で腹をすかせている末っ子。
ご飯の心配だけでなく、おやつまで常に心配しなきゃいけないのが辛いところです。
まぁ、大きくなれよ。
このエントリーをはてなブックマークに追加

おとといからの続き、四歳になりたての娘の想像妊娠最終回です。

無題29


生まれるまで毎晩続けるとは思わなかったので、ちょっと面白い。

赤ちゃん大好きな娘は、こんなものまで可愛いらしい。

無題32-1


最初は娘を説得するために観察してるふりをしようと思って見ていました。
確かにじっくり見るとオレンジの目に黒い小さな点が入ってて、
模様も水玉が並んでて愛らしい、気がしてくる。
娘が家で飼ってみたいとしつこく泣くのもあって、お持ち帰りしました。

無題36


こんな感じで、この子の住んでいた葉っぱをちぎってきて虫かごに入れてみました。

調べるとハグロハバチ(見た目は羽のついた蟻みたいな感じ)の幼虫だそうで、
ハチと名はつくものの刺しはしない種類とのこと。

先日まではギシギシという種類の雑草をもりもり食べてましたが、
今はギシギシが枯れないよう水を含ませて茎につけてあったティッシュに潜り込んでじっとしています。

無題37



一度脱皮したのですが、もう今は餌を食べる様子もなく、かといって蛹になる様子もなく。
冬になるからすぐ蛹になるだろうとたかをくくっていましたが、期待はずれ。
幼虫のまま越冬するのでしょうか。謎です。

アゲハチョウの幼虫は何度か育てたことがあり、
「ちょうちょの赤ちゃんは育てたじゃん」
とごねる娘に根負けしましたが、
生態をよく知らない生き物を飼うのはドキドキします。
無題38


お借りした命、きちんと成虫にして外へ還してやりたいと思います。
このエントリーをはてなブックマークに追加

赤ちゃん大好きな娘、
毎日体のチェックに余念がありません。

無題28


上着を着てくれないときも、
赤ちゃん寒がってると言うと渋々ですが着てくれます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ