世界のすみっこでネバーランド

あれをやらねば、これもやらねば、でも遊びたい。大人になれない母親のちっぽけなネバーランドの記録です。現在小学3年生(8歳)、幼稚園年中(4歳)、1歳児の育児に奮闘中。

あれをやらねば、これもやらねば、でも遊びたい。大人になれない母親のちっぽけなネバーランドの記録です。現在小学3年生(8歳)、幼稚園年中(4歳)、2歳児の育児に奮闘中。

チョロ吉は可愛いものが好き。
ぬいぐるみやプラスチック製の人形など、
可愛い動物の形をしているものを
こよなく愛している。
 
愛しているのはいいのだが、
お風呂にぬいぐるみを
持っていこうとするのは
困りものだ。

かといって、
「濡れちゃうから一緒に入れないよ〜」
とか言っても、
反感を買うだけなので、たいてい
「わんわん眠いって、
ねんねさせてあげたら?
(裏声で)
ねむいよ〜、
チョロ吉ちゃん寝かせてよ〜。」
などといって、
ぬいぐるみをどこかへ寝かせる事が多い。

寝かせる場所は、
ソファだったり、クッションの上だったりするのだが、
昨日は

73EFBBDD-D739-4EE3-90AA-2AA554CBDA79

カーペットの下に寝かせていました。

おいおい!!!!!

ってなるところだけど、
我が家においてこの寝かせ場所は
ある意味正しい。

というのも、床暖が付いているので
カーペットの下はものすごい暖かいのだ。

だから、こうなる。 
 54651E75-F371-406B-974B-3B57555101DE
下の二人は大抵
カーペットの下に足を入れて座っている。

我が家にはコタツもあるのだが
とりあえずコタツを出しちゃうと
遊ぶ場所がなくなっちゃうし、
とりあえずこれでいいかということになっている。 
このエントリーをはてなブックマークに追加

86DDCF20-C74B-4094-AEFF-18CC73B3F2A7
めぇ子は工作が好きだから、
うまくできるかもしれないと思ったのが
間違いだった。

ここから更に
紙皿、ストロー、セロテープなんかを持ち出して
散らかること、散らかること。

いいんだよ、
もちろん、いいんだ。
楽しそうだし。
一生懸命だし。
好きな事があるっていうのは
素晴らしいことだと思うよ。

でも、できれば片付けて〜。

なら頼まなければいいじゃないかって
話になるかもしれないけど、
やっぱりお手伝いがあるときは
出来るだけ頼むことにしている。

だって、子供だって家族の一員だから。

それに、お手伝いは
普段の生活では身につかない生活の知識や作業が
身につくと思っているから。

お手伝いできる子に育てれば
後々手伝ってもらえるかもしれないし。
(もちろん、一番の本心)

昔、内申相談に行った先の高校の先生が
家の手伝いをする子は
学力が高い事が多いとも言っていたから
っていうのもある。

真偽のほどは定かではないが、
当分の間はお手伝いには
手厚いサポートが必要そうだ。
このエントリーをはてなブックマークに追加


初めての方は良かったらこちらへ↓
自己紹介・人物紹介

普段は5割り増しくらいに
可愛く描いているチョロ吉。
本当はほっぺの肉がプニプニで
丸顔を通り越して四角い顔をしている。

最近の幼稚園の先生とのやりとり。
09116792-5ECA-419E-943D-71FACBAE5675
 1DB0B2CA-BB55-44F9-8F3F-1104268D311E
昔、入院した時、
離乳食をあげてくれた看護師さんに、

「食べ終わったかどうか分からないくらい
ほっぺがぷにぷになんですよー。
よく、チョロ吉くんごっくんしたのー?
ぷにぷにでわかんないねぇって話しながら
ご飯あげてるんです。」

と言われたことがあった。

だから、最初はほっぺに何か入ってるみたいに
プニプニしてるねーって話かなって 思ってたけど、
よく聞いてみるとどうも違うらしい。

先生、そんなにぷにぷにですかー(笑) 
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ