世界のすみっこでネバーランド

あれをやらねば、これもやらねば、でも遊びたい。大人になれない母親のちっぽけなネバーランドの記録です。現在小学2年生(8歳)、幼稚園年少(4歳)、1歳児の育児に奮闘中。

2019年02月

B5D2AAE8-37FB-43EA-9CBB-C26A2F82B99E

時々ある災害です。

この後、チョロ吉は豚の丸焼きスタイルで
風呂場へ運ばれました。 

育児おもしろ。 

2E552B77-5AF3-4230-A0C2-4E1EE30BECF0

おかしくないですか!??
なんで細胞が一新されてるのに
ちゃんとした形に戻らないんだっていう…。

もうDNAレベルで損傷してるってことなの!? 

C798D52C-020F-48B7-9D95-056CA73DD4A1

「おいぃぃぃぃぃ!!待てよ!!!」
ってなりますが、
1階リビングなので
もうどうにもなりません。
さっきの頷きはどうした!?

とりあえず声が大きいので、
確実に外に聞こえています。
兄ちゃんが帰ってくるときも
「だれですかー??」
って叫ぶんですが
(もちろんインターホンは使わずに)、
外から兄ちゃん返事してますから。

ほんと、
普段は構わないのですが、
急いで用事済まして
外出したい時なんかは困ったものです。 

28A873EF-4991-4888-83A2-9883EBE6DE37DECF149B-CC85-4C1F-89C4-F4E0CA0F7521

昔はしらすチャーハンだとか、
ピーマンと玉ねぎとウインナーでカレーチャーハンだとか
決まった材料と味でのチャーハンしか
作れませんでしたが、
今は失敗したらしたまでよと
余り物はチャーハンに
入れてしまうことにしてます。 

三つ葉のチャーハン、
豆苗のチャーハン、
鮭のムニエルチャーハン、
ひじきの炒り煮入りチャーハンは
意外と美味しかったのですが、
甘辛く煮た鶏そぼろと
ひじきの煮物を一緒に入れて
作った時は
甘くなりすぎてちょっと気持ちが悪かったです。

幼児二人は、
チャーハンが甘ったるいことに
疑問を覚えないし、
甘党なので
結構喜んで食べていましたが。 

867A1DDE-D205-4AD2-B15F-8CFB0CEBC159

色々なものが
日々思わぬところに隠されています。

結構探し物を見つけるのは
得意な方なんですが、 
それでも2月に一度くらいは
どうしても見つからないものが出てきます。

そういう時は、まあ、諦めます。
そのうち出てくるさという感じです。

上に描いた歯ブラシは、
雨が降った日に入れられて 
次の雨まで気づかなかったので、
数週間行方不明でした。

最長記録は
アンパンマンの図鑑おもちゃのタッチペン。
確か3ヶ月ほど見つからず、
押入れの奥の方から出て来ました。 

まあ、だんだん人の話もわかってきたので、
探し物が見つからないのも
あと少しの辛抱でしょうかね。 

↑このページのトップヘ