98593798-661C-4B71-953B-4FD5E1294BFC

小学生の頃の想い出です。

話は変わり、
先日、長男がワークショップで
煮干しの解剖をしてきました。
A882D5E8-FF30-4F12-B2C1-363A0B27D33D

煮干しを三十秒くらい 
水につけてから、
用事を使って解剖したそうです。

ワークショップの資料を作った方は
煮干しの解剖の本を参考にされたとのこと。

1時間もあれば解剖ができるので、
まとめを含めて1時間程度で
夏休みの自由研究ができると思います。

まだ終わってない方は
よければどうぞ。



ちなみに、ネットで検索すると、
写真のように
解剖したにぼしを貼り付ける
シートも印刷できるようです。