海外一人旅をしてみたいけど、
貴重品をどうやって
管理したらいいかわからないって人に、
私がどうしていたかをお届けするよ。

海外での貴重品管理はこんな感じ。
DFCF267B-CFC1-4F4F-A28A-BD76C4B686E5
 
まず、一番大切なのは 
お金を1つにまとめないこと。

万が一スリにあったって、
いくつも同時に取られるなんてありえないし、
恐喝にあってもとりあえず1つ差し出せば済むかもしれないから。

財布は絶対にいいものを使わないこと。
薄くて軽くて
ポケットにだって入っちゃうような
サイズが好ましいと思う。 

私は現地で買ったミニポーチみたいのを
メインの財布として使っていたよ。

メインの財布には
その日に使う最小限のお金だけを入れて、
人前では決して多額のお金を見せないこと。

BEEB154C-36BC-4597-9BED-A6FDE93C4689

最初の頃は心配すぎて
よくある腹巻きにもお金を入れて、
 それだけじゃ飽き足らずに
両方の靴下の中にも
100ドルくらいずつお金を入れていたよ。

ベトナムは比較的治安がいいし、
あまりに暑いから
靴と腹巻きはやめちゃったけど。

全額持ち歩くのも不安なので、
念のためホテルの荷物にも
お金を少し残す。 

ティッシュにくるんでから
ビニールに入れたりして、
ぱっと見貴重品って分からないよう
ゴミっぽくしておいた。
 
服装も大事。
特に女性の一人旅は
綺麗な格好なんかしちゃいけない。 

現地調達のTシャツなんかを着て、
ダブダブのズボンなんかを履いておけばよい。

一人旅なら、
人前で日本語を話すこともないので、
服装をこんな感じにしておけば
まず日本人とは思われないし、
お金も全然なさうに見える。

日本人はいいカモだと
思われていることが多いので、
けっこう大事。

というのも、
後に日本人の友人と二人で
エジプトに海外旅行した時は
とにかく騙そうとか、
ものを売ってやろうって人が
多かったから。 

こんな感じで貴重品管理していたけど、
実際は運がいいのもあり、
大抵現地の人や
ほかの外国人旅行者と一緒にいたこともあり、
困った事態には一度も陥らなかったから、
これで正解かはわからない。

参考程度になればと思う。