2F104574-CCC7-48A4-BC42-FE586B4E57A5

お彼岸のお墓まいりのついでに、上野へ。

ポケモンGOで
ミュウツーをゲットしたいという
夫と長男に末っ子を預けて、
娘と二人で
上野にある東京国立博物館(トーハク)
へ寄ってみました。
94C7CEF6-E214-49AD-ABAD-8999384482A5
4歳(もうすぐ5歳)の娘には
早いかなと思いつつ行ってみましたが、
大正解。
出る時には
「あぁ〜、楽しかったぁ!!」と
ニコニコでした。


子連れでトーハクおすすめポイント。
1、子連れだと団体割引で入場できる
常設展示の入場料通常620円が520円でした。

2、子供向け展示やワークショップをやってることも
今回は親と子のギャラリーとして
日本のよろいが展示されていました。
7EFA565A-D3CC-4867-B6D0-EA0C6D6D9FE5

レプリカを被ったり、
子供が見ることを意識した
解説パネルがあったりと
お子様に優しい。

3、託児サービスがある
事前予約だそうです。


美術館、博物館の常設展示は
値段も安いし、
企画展に比べると
はるかに空いています。

ベビーカーを押してる人や、
赤ちゃんを抱っこしている人も
結構いたりします。

大切なのは
入館前に
子供に静かにするよう伝えること。
A2BB717E-9DC2-45F5-B93A-22BFF966FBF3


できれば、
展示内容に興味を持てるような
絵本やなんかを読んであげると、
飽きずに楽しめるかもしれません。

東京国立博物館へ行くなら、
個人的にはこんな本がオススメです。

だいぶつさまのうんどうかい
苅田 澄子
アリス館
2017-08-25




万が一、
お子さんが博物館を嫌がっても、
退館すればすぐに
動物園や科学博物館もあるのが
嬉しいところ。

東京国立博物館、
芸術の秋を楽しむお出かけスポットとして
いかがでしょうか?