世界のすみっこでネバーランド

あれをやらねば、これもやらねば、でも遊びたい。大人になれない母親のちっぽけなネバーランドの記録です。現在小学3年生(8歳)、幼稚園年中(4歳)、1歳児の育児に奮闘中。

タグ:イラスト

9C486BF8-0CF7-49B0-BD7E-40973FC3D7C873E66120-7307-4867-8AAE-997D6B98535A
28CCE195-0174-486C-AAF0-E265433A6322
E7B38597-5487-45EA-BC84-112E9083F679

携帯を変えたので
長男が2歳ごろの自撮り写真は
今はデータを圧迫してませんが、
Amazonプライムの写真保存機能で
全部残ってます。

ちょっとした表情違いも、
どっちもいい〜ってなっちゃって、
だいたい消せないw 
このエントリーをはてなブックマークに追加

E4B5E8BC-6929-4616-80B1-ABE34819EB57

実家は
都会の極小一軒家だったので
塀が窓にめちゃくちゃ近く、
子供でも簡単によじ登れる作りでした。

そして、
いつだって鍵が空いている二階の窓…。

母方の祖母の家なんか、
普通にがっつり出かける時ですら
勝手口の鍵が閉まっていませんでした。 

それでも空き巣被害などはなく。
町内会の活動が活発で、
立ち話をする主婦も多く、
地域のつながりが強かったからでしょうか。

時代は変わり、
祖母の家は二重施錠、
実家もきちんと施錠するようになりました。

私の住んでいる地域も
町内会は運営が大変だから
無くそうかという話が進んでるとか
いないとか。

町内会のつながりが割と好きで、
実家にいた頃は町内のお祭りの運営に
参加したりもしていたので
少し寂しい気もします。 
このエントリーをはてなブックマークに追加

F93DDAF9-D994-4FDE-9005-ABCE8DB638C4

普段はネットスーパーで買い物をするんですが、
やっぱり品が限られているので
時々スーパーに行きます。

幼児連れのスーパーは本当に戦。 

以前気づかれて、
会計後なのにジュースを買いたいと騒がれてから
なるべく通らないようにしてるんですが、
どうしてもこの通路が近道なので
ついつい通っちゃいます。

今のところ遮眼帯は
かなり効果あり。

早く買い物くらい
普通にしたい…。 

今日もお付き合い
ありがとうございました。



 

 
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ