世界のすみっこでネバーランド

あれをやらねば、これもやらねば、でも遊びたい。大人になれない母親のちっぽけなネバーランドの記録です。現在小学3年生(8歳)、幼稚園年中(4歳)、1歳児の育児に奮闘中。

タグ:幼児語

DCAB91F4-C418-4102-8103-D0505FC02735

考える時に顎に手をやるのは、
一生懸命考える時に
やってしまう私の癖で、
夫に
「コナン?」 と笑われます。

小学生の頃、
名探偵コナンにどハマりしていたので、
もしかしたら影響があるかもしれません。

さて、歯磨き貯金ですが、
長男は、1年くらい前から
仕上げ歯磨きをやめています。

代わりに導入したのが 
「歯磨き貯金」というアプリ。

歯磨きのガイドのみならず、
フロス、マウスウォッシュまで
指導が細かく入るんですが、
全部やると8分ほどかかる
超念入り歯磨き。

3ヶ月ごとの検診でも
よく磨けていると褒められているので、
アプリ様様です。 
このエントリーをはてなブックマークに追加

いつもありがとうございます。
ネバーランド母です。

最近ますます喋るのが上手になってきた
チョロ吉(1才10ヶ月)ですが、
本人の自覚としては
大人とほとんど同じように
発音出来ているつもりのようで困っています。

13B688B1-E381-44F6-8B59-2092B05E4FB3

何度聞いても、何言ってるか分からない!!
それで、こうかな〜と思って答えたことが
全部違うんです。

諦めて、
「そうだよね〜。」
 とだけ返しても、
やはり自分の言った通りに
復唱をしてもらわないと気が済まないようで…。

上二人(現在小3と4才)も通った道なので、
懐かしくもあり、面倒でもあり。

そんなチョロ吉は、
幼児語がよくわからないだけでなく
物を独自の名前で呼びます。
(幼児あるあるですよね?)

先日見付けた、
イネ科の雑草 コバンソウ。
59AD5B16-B973-484E-89C9-C8896AEEF00F

これは、4才の長女めぇ子とチョロ吉のお気に入りなんですが、
チョロ吉はこの草を「こいのぼり」と呼んでいます。

A9347156-59BE-4C5E-B9DF-276951C6659B

どうでしょうか。こいのぼりに見えますか?

こういった感じで勝手に物に名前を付けられると、
分らない幼児語が
ますます難解になるので困ります。

まぁ、しばらくのあいだは
必死に(できる限り)付き合ってあげようと思います。

余談ですが、
私もこの小判のような薄緑の穂が揺れる姿が好きで、
娘が摘んできたのを瓶に挿して飾っているんですが、
なるほど、このコバンソウ調べてみると、
ヨーロッパ原産の一年草だそうで、
日本へは観賞用として明治時代にやってきて
野生化しているのだそうです。

『魅る魅る ガーデニング』さんの記事を
参考にさせていただいております。↓
http://www.teych.com/9ghana-07.html

普段、 何気無く通り過ぎることの多い雑草ですが、
立ち止まって調べてみたりすると
とっても面白いなぁと改めて思います。
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ