世界のすみっこでネバーランド

あれをやらねば、これもやらねば、でも遊びたい。大人になれない母親のちっぽけなネバーランドの記録です。現在小学3年生(8歳)、幼稚園年中(4歳)、1歳児の育児に奮闘中。

タグ:思い出

98593798-661C-4B71-953B-4FD5E1294BFC

小学生の頃の想い出です。

話は変わり、
先日、長男がワークショップで
煮干しの解剖をしてきました。
A882D5E8-FF30-4F12-B2C1-363A0B27D33D

煮干しを三十秒くらい 
水につけてから、
用事を使って解剖したそうです。

ワークショップの資料を作った方は
煮干しの解剖の本を参考にされたとのこと。

1時間もあれば解剖ができるので、
まとめを含めて1時間程度で
夏休みの自由研究ができると思います。

まだ終わってない方は
よければどうぞ。



ちなみに、ネットで検索すると、
写真のように
解剖したにぼしを貼り付ける
シートも印刷できるようです。 





このエントリーをはてなブックマークに追加

C519E551-80D7-446D-BBD0-B993FC1FD426

今はもう、絵本で学んだり、
調べたして自分の知識になってますが、
長男が3〜4歳の頃は
遠い記憶を辿りながらの散歩でした。

父や母に教わったことを意外と覚えていて、
自分でも驚いたものでした。

我が子たちも私が教えてあげたことを、
20年や30年経っても覚えていてくれて、
また自分たちの子供に教えてあげてくれたら
どんなに嬉しいことでしょう。
 
育児って、自分が辿ってきた道を
また最初から歩き直す作業のような気がします。
一度通った道で、
その先も見たからこそ 楽しめることもある。

残り少ない春休み、
子どもたちと存分に楽しもうと思います。 
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ