世界のすみっこでネバーランド

あれをやらねば、これもやらねば、でも遊びたい。大人になれない母親のちっぽけなネバーランドの記録です。現在小学3年生(8歳)、幼稚園年中(4歳)、1歳児の育児に奮闘中。

タグ:誕生日

いつもありがとうございます。
ネバーランド母です。

06D42206-1C53-4CF8-8201-9CAD042895A5
 
幼児にとって100という数は
途方も無い様子。


一昨日あたりに書いた通り、
今日は我が家のクッキーの型抜きについて
書いていこうと思います。

C060A5B7-D353-4DB7-97B7-EE8365E05BD7

オリジナルクッキーを
作りたい方の参考になれば
幸いです。

まず、まずデザインを決めたら
印刷するなり、
適当な紙に絵を描きます。
(このとき、実際に作りたいサイズで
下絵を描くこと。)

我が家の
クッキーの型抜きの方法は2種類。

1、型から手作りして抜く
2、ナイフで一枚ずつ切り抜く

1、型から手作りして抜く 
E0DF19C3-7F95-4466-B54C-3DAD6F3858CB
(メリット)
・たくさんのクッキーを一気に作れる
・取っておけば後日また作れる
(デメリット)
・型を作るのに結構時間がかかる
 
(やり方)
材料はアルミ板を使う。


最初に私が使ったのは
このアルミ板だけれど、
後にビールの空き缶で
充分だと気がつき、
今は空き缶を利用してます。

アルミ板を
1センチ幅くらいにカットして
 (ハサミで簡単にカット可能)、
下絵に合わせて折り曲げていく。

鋭角に曲がる部分はペンチ、
カーブの部分は手でやるとやり易い。

長さが足りない場合はアルミ板を足して
ホチキスで止めています。


2、ナイフで一枚ずつ切り抜く
(メリット)
・型を作るより簡単
 (デメリット)
・一枚を切り出すのに時間がかかるので
量産は難しい

(やり方)
56F2AE15-7560-406B-B5CD-6F58AA6698EB
最初に用意したデザイン画を
輪郭通り切り抜く。

ED496BE9-2FE6-4F87-A250-CAB4B75EEB2C

クッキー生地の上に
サランラップを敷いて
さらにその上に下絵を乗せる。

サランラップの上から
ナイフでクッキー生地を切り出していく。

切れのいいナイフだと
ラップが切れてしまうので、
バターナイフなどで切り出すと
いいと思います。
(私はいつも、
魚を食べる時の食事用ナイフで切っています)


以上、二通りの方法のどちらかで
クッキーを切って焼いたら、
冷ましてアイシング。

A6CD5646-1FE0-41F3-9F01-52BA6D37A5F1

子供と一緒なので、
結構雑にスプーンで塗るだけです。

私は年に数回のことなので、
あまり添加物を気にせず
この食紅を使ってます。



赤、黄色、緑、青が
一箱に入っていてコンパクトで
便利だと思ってます。
そして、安い!

以上、
どうしても書いておきたかった、
わが家のクッキー型抜き方法
プラスαでした。
毎日見てくださってる方には、
しつこくて大変すみません。

長々とお付き合い下さった方、
ありがとうございます。 

少しでもお役に立てば幸いです。
このエントリーをはてなブックマークに追加

いつもありがとうございます。
ネバーランド母です。

お風呂の中、
干していたたわしを
片付け忘れていた時のことです。
D4F896F3-64D8-4B7D-9CFE-9899273738AE
 
私があまり化粧をしないので、
本物を見たことがないめぇ子にとって
化粧道具の知識は
Eテレの「ノージーのひらめき工房」のみ。

工作で作った化粧道具は
大きいものね。

最近は時々
お化粧をする真似をして遊ぶめぇ子ですが、
将来の夢は消防隊員。

28C4D041-1DA7-44F2-B094-705355600862

シルバニアを使ってのポケモン対決に、
お弁当箱は水色のピカチュウ
(兄のお下がりではなく、
本人

A6CDF64F-BF6F-487D-A71F-84740C1BB467

それでいいんだと
思っていた私が、
自分の頭のかたさに気がついたのは、
もうすぐ誕生日の
末っ子のプレゼント選びです。 

我が家には8才の長男がいるため、
プラレールもトミカもレゴも
たんとあります。

なのに、思いつくのはそういうものばかり。

女の子向けのおもちゃが欲しいのに
買ってもらえない男の子の動画を見て
ハッとしました。

今、末っ子が一番遊ぶのは
シルバニアファミリーだと。
お家だけでは飽きてきたところ(親が)
だったので、
ちょうどいいじゃないかと。
9FC11E00-F696-4680-9DE2-AF85FE6331F6

というわけで、
祖父母からのプレゼントは
パン屋さんです。
開けるのが楽しみです。
(想像以上に大きくて、
ちょっと後悔してます…) 



るるっぱさんのブログで
記事を紹介していただきました。↓
私の密かな癒しタイムと写真整理

3A7FA08E-5752-4646-A0D3-BE42DD108143

 るるっぱさんのブログ、
 『るるっぱ Oh! my sweet husband』は、
優しい旦那様と
旦那さま思いでやはり優しいるるっぱさんの
仲睦まじい日常が
優しいタッチで描かれていて、
いつも癒されています。
 
しかも、美味しいお料理や
新製品の情報までゲットできるんです…!!!

るるっぱさん、
ご紹介、ありがとうございました。 
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ